玉川大学芸術学部 芸術教育学科 Tamagawa university College of arts Department of arts education

活動報告

2015年度1年生宿泊研修@静岡

9月15日、16日の二日間、静岡にて、1年生宿泊研修を実施しました。

一日目は大型バスにて浜松市美術館を訪問。企画展「エリック・サティとその時代展」を鑑賞しました。

音楽コースと美術・工芸コースの学生、共に「芸術教育」を学ぶ彼らにぴったりの展覧会ということで今回の訪問先として選ばれました。作曲家でありながらも、自身の作品を「家具の音楽」と称し、同時代の美術家たちのコミュニティにも深く関わっていた少し変わり者のサティ。そんな彼の交友録のような展覧会でした。展覧会会場には自動演奏でサティの曲を奏でるYAMAHAのグランドピアノが!さすがの土地柄を感じました。

その後浜名湖畔のホテルに移動し、特別講師の先生のレクチャーと身体を使ったワークショップを受けました。展覧会で鑑賞したシャルル・マルタンとサティの共作、「スポーツと気晴らし」を元に、各グループでテーマを設定し、身体や身の回りのものを使って出せる音を組み合わせた音の作品を制作、発表しました。

翌日は浜松市に戻り、浜松市楽器博物館へ。世界中多種多様な楽器を見学しました。

コスモス祭にて作品展、ワークショップを開催いたします。

玉川大学では11月11日(土)−12日(日)の二日間、コスモス祭が開催されます。 期間中、大学3号館1階にて、芸術教育学科(美術・工芸コース)による作品展、1年生によるワークショップを開催いたします。 また、12日(日)14時からUCHのマーブルホールにて芸術学部演奏会も開かれます。芸術教育学科音楽コースの学生が多数出演しています。 その他にも毎年ご好評をいただいている陶芸屋台、Tamagawa Art Gallery Projectsスタッフ学生による写真屋風雑貨店など、本学科学生が参加しています。さまざまな企画をご用意して皆様のご来場をお待ちしております!この機会に是非足をお運びください。

TAMAGAWA Music Festival at Yamaha Ginza 2017

玉川大学芸術学部によるヤマハ銀座店での演奏会、今年も開催!毎年恒例のコンサートに加え、レクチャー、コンピュータ音楽の即興演奏等、玉川大学芸術学部の多様な音楽をご紹介いたします。心ゆくまでお楽しみください。今年もヤマハ銀座で会いましょう。


~GINZAヤマハで会いましょう~ 『GINZA Yamaha TAMAGAWA MUSIC DAY 2016』

玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科主催『GINZA Yamaha TAMAGAWA MUSIC DAY 2016』、オーディション合格者による演奏会に芸術教育学科音楽コースの学生が出演します!教員も各プログラムに多数出演。この機会にぜひ芸術学部の音楽領域の魅力をご堪能ください。


コスモス祭にて作品展、ワークショップを開催いたします。

玉川大学では11月7日(土)−8日(日)の二日間、コスモス祭が開催されます。期間中、芸術教育学科(美術・工芸コース)ではビジュアル・アーツ学科との合同作品展を開催いたします。 また現在本学科1年生が準備に奮闘しているワークショップも開催予定の他、本学科の普段の様子を覗き見ることができるスライドショーをメインとした学科紹介ブースなどもご用意しています。 毎年ご好評をいただいている陶芸屋台、Tamagawa Art Gallery Projectsスタッフ学生によるちょっとおかしな模擬店等々にも、ビジュアル・アーツ学科学生とともに本学科学生が参加しています。さまざまな企画をご用意して皆様のご来場をお待ちしております!この機会に是非足をお運びください。